デイドリーム島/極上スパでまどろむ夢のようなひととき

そのロマンティックな名称からハネムーナーやカップルの利用が多いのかと思いきや、意外にもファミリーゲスト向けの施設やアクティビティが充実しているというデイドリーム島。とはいえ、そのほとんどが日帰りツアーのため、日が暮れるとぐっとムードはアダルトになります。このアイランドリゾートの魅力は何といってもスパ。最高級の設備とテクニックで、オーストラリアンスパのリーダー的なポジションにあるそうで、わざわざ施術を受けるためだけに訪れる人も多いのだとか。すべてにおいてハイレベルなアクティビティ&リラクゼーションは、やはり大人にこそ体験してほしい!

【アクセス】シュートハーバーからフェリーで約20分。

デイドリーム アイランド リゾート アンド スパ

デイドリーム アイランド リゾート アンド スパ

※数字にカーソルを合わせると画像が切り替わります。

1 2 3 4 5

島の北、リーフナンバー1を望むように建っているのがデイドリーム アイランド リゾート アンド スパです。ジャングルのような中庭を挟むように配置されている客棟は景観によってカテゴリーが異なりますが、ガーデンビューでも涼しげな緑やプールが目の前に広がり爽快感はばっちり。室内は海の中をモチーフにした明るくカジュアルな内装で、どちらかというとファミリー向けのイメージ。スイートは比較的シックな雰囲気のため、ハネムーナーやカップルはこちらを選ぶケースが多いのだとか。このリゾートの人気の秘密は充実した施設にもあります。3つのラグーンプール、キッズクラブとプレイグラウンド、ゲームルーム、南半球最大の屋外水族館、野外シアター、19ホールのミニゴルフ場等々と、数日の滞在では遊び尽くせないほど。大人も子どもも大満足できるリゾートです。

デイドリーム アイランド リゾート アンド スパ

【ダイニング&エクスペリエンス】

リゾートには軽食からプライベートディナーまで楽しめるダイニングや各種アクティビティが用意されていますが、それと同じくらいにデイドリーム島滞在の魅力になっているのが「リジュヴィネーションスパ」の存在。トリートメントルームなんと16室、さらにそのほとんどがオーシャンビューのプライベートバルコニー付きという贅沢な空間がゲストを待っています。何でも島のオーナーがオーストラリア有数のナチュラルコスメ会社だとかで、機器・備品は最先端、セラピストも選り抜きと、このスパへの力の入れようは半端ではないのです。毎日異なった施術が頼めるほどメニューは多彩ですし、事前のパーソナルチェックでオリジナルメニューを組んでもらうことも可能。滞在中にぜひ一度は足を運んでみてください。

デイドリーム アイランド リゾート アンド スパ
クチコミを読む MAP 詳細を見る
PREV 1 2 3 4 5 6 7 NEXT
 
 

こちらもおすすめ!海外ホテル特集 バックナンバー

  • アジア
  • オセアニア
  • アメリカ・ハワイ
  • カナダ・中南米
  • ヨーロッパ・中近東

このページの先頭へ戻る

  • 貯めたポイントでマイルをゲット!
 

旅先のトラブルは現地で解決!海外アシスタンスサービス

 
老舗ホテルで過ごすオペラ&カフェ三昧のウィーン
 

人気ホテルランキング

マリーナ ベイ サンズ

1位

★★★★★

マリーナ ベイ サンズ

(シンガポール/シンガポール)

¥46,600 ~

台北凱撒大飯店(シーザー パーク ホテル 台北)

2位

★★★★★

台北凱撒大飯店(シーザー パーク ホテル 台北)

(台北(タイペイ)/台湾)

¥12,600 ~

ヒルトン サンフランシスコ ユニオン スクエア

3位

★★★★

ヒルトン サンフランシスコ ユニオン スクエア

(サンフランシスコ/アメリカ)

¥43,100 ~

ロッテ ホテル ハノイ

4位

★★★★★

ロッテ ホテル ハノイ

(ハノイ/ベトナム)

¥17,600 ~

ベスト ウェスタン リバー ノース ホテル

5位

★★★

ベスト ウェスタン リバー ノース ホテル

(シカゴ/アメリカ)

¥30,200 ~

今週のランキングを見る≫

 
アップルポストくん みんなのお便り待ってます